旧車カタログ博物館 いすゞ ベレット、ジェミニなど


旧車カタログ博物館 トップページへ戻る
ISUZU ベレット 1500 PR20 1964-2
1500(PR20S)・1500デラックス(PR20D)

ファミリー&スポーティ
小さな宝石 いすゞ ベレット

ファミリーカー ベレット
5人がゆったり座れる広さ
スポーティなくるま ベレット
ゼロヨン21.6秒、最高速度137km/h
いすゞ ベレット 1800 ディーゼル PRD10 1963-10
1800ディーゼル(PRD10S)
1800ディーゼル デラックス(PRD10D)

スタイルを一段とひきたたせるデュアルヘッドランプ(4灯式)を採用
ディーゼルC180エンジン
4気筒1764cc・50ps/4000rpm
クロースレシオの4段シンクロメッシュ式トランスミッション
いすゞ ベレット 1500 デラックス 1964

1枚もの簡易カタログ
ISUZU ベレット 1500 PR20 1964-9

ニューモデル

優雅に流れるボディライン
ダイレクトコントロールとリモートコントロール、ベンチシートとバケットシートの組み合わせによる4車種を用意
最高速度はクラス最高の145km/h
G150型エンジンは68ps/5,000rpm

ゆったりと落着いた室内は、5人がラクラクと乗れる広さ
ベレット1600GT 1964-11

1600GT(PR90)・1500GT(PR80)

クーペボディのグランツーリスモです

セダンと比較すると、走りを予感させてくれます
ベレット 1300 PR10 1965-1

新しいベレット「1300」

力感あふれるラジエーターシェル、2ライト
ご存知オーバルラインのボディシルエット

エンジンは高出力と経済性を生かした1300cc
1325cc・58ps/5000rpm
全輪独立懸架装置により、乗り心地のよさも格別
4ドア、2ドアモデルがある
ベレット 1500/1300 1965-9

1500デラックス
ゆったりと落着いた5人乗りファミリーサルーン

むだのない機能本位のベレット1300はコンパクトカーの決定版
ベレット 1500/1300 PR20/10 1965-12

新発売
ベレット1500オートマチック

だれだって運転できる・・・それがイージー・ドライブ

世界の一流メーカーがその代表車だけに採用しているボルグワーナー・フルオートマチック
いすゞ ベレット 1600GT PR90型 1966-1

多数のメーターが並んだ、精悍な表紙デザインです

インパネに数多くのメーターを並べてスポーティ度を比べた時代

SUツインキャブを装備したG160型エンジンは88ps/4400rpmを発揮する
いすゞ ベレット 1500デラックス PR20 1966-10

話題の高性能車
最高時速140キロ

G150エンジン
水冷4気筒OHV
1471cc・68ps/5000rpm

4段オールシンクロミッション
いすゞ NEW ベレット 1967

2つ折の冊子
いすゞ ベレット 1300/1500 PR10/20型 1967-2

ベスト・ファミリーカー

広く長く、低いボディ
乗心地は、全輪独立懸架の採用で、どんな条件の道路でも平気
運転席は、スポーティなフィーリングが楽しめるバケットシートとフロアシフトの組合せ
使いやすい4段オールシンクロ・トランスミッション
いすゞ ベレット PR50/20/10型 1968-8

エンジンは1600cc、1500cc、1300ccの3タイプ

1600ccのG161型エンジンは、SUツインキャブを装備で最高出力90ps/5400rpm

ボディは4ドアと2ドアがある
いすゞ ベレット '72 PR91/95/60/50型 1971-10
ベレットの新しいラインンナップ
GTR・1800GT・1800GTN・1800スポーツ・1600スペシャル
スポーツライクに徹した、ゆるぎない個性がきらめく。
大径のレヴ・カウンター、速度計が、卓越した性能を誇示している
短く起立するスティックシフトは、ストロークが小さく、シフトワークも機敏そのもの
レーシングマシンの感触を手に伝える皮巻きステアリング
実戦経験から生まれたペダルレイアウトは、トゥ&ヒールも容易
いすゞ ベレット PR91/95/60/50型 1972-9

GT魂
「精悍」その黒のマスクを、そのオーバルシェイプを、人はそう呼ぶ。
GT typeR
GTの中のGT
セパレートバンパーも精悍なベレットの最高峰
G161W型エンジンは直列4気筒・DOHC・1584cc
キャブレターはSOLEXダブルチョーク×2を装備
最高出力120ps/6400rpm
最高速度190km/h
Bellettジェミニ 1600 PF50 1974-10

ジェミニ誕生
GMとともに3年の歳月をかけて開発
セダン&クーペ
エンジンはG161型・直列4気筒OHC・1584cc
100ps/6000rpm
「ジェミニ」とは双子座のこと
当初は車名に”ベレット”が付いている
いすゞ ジェミニ 1600 PF50 1975-12

日本とオーストラリアで「カー・オブ・ザ・イヤー」兄弟受賞

ジェミニは、オペル・カデット(西ドイツ)、ホールデン・ジェミニ(オーストラリア)、シボレー・シベット(ブラジル)で4兄弟

排出ガス浄化システムは「I・CAS」
GMの酸化触媒コンバーターを中心とした触媒方式
いすゞ ジェミニ 1600 PF50 1976-10

GMのグローバルカー
日本ではISUZUジェミニ

イメージ一新、明るくなって新型登場

個性を秘めてドレスアップ
新しい仲間ジェミニミンクス
フロントグリルは明るいライトアージェント塗装
室内色は落ちついたグリーンで統一されている
ジェミニ 1600/1800 PF50/60 1977-6

ファミリーカーとしての機能を真に追求して生まれたジェミニ
ヨーロッパの合理性が、その簡潔なスタイイリングに生きている
1800シリーズ新登場
G180型・直列4気筒OHC・1817cc
110ps/5,600rpm
フロントサスペンションはダブルウイッシュボーン型、リヤサスペンションはトルクチューブ付き3リンク式
いすゞ ジェミニ 1600/1800 PF50/60 1977-11

ドイツの名車オペルカデットをベースに生まれたISUZUジェミニ

その全身に合理精神が息づく

1600が角型ランプにシンプルなグリルで登場
53年規制をクリヤーして10モード燃費も14km/Lと格段に伸びた
ジェミニ PF50/60 1979-1

1800ミンクス、ブラックジェミニ登場

ジェミニは「走る、運ぶ、くつろぐ」という3つの基本をしっかりふまえている

独特のエアダムは、高速走行時のフロントの浮き上がりを防ぎ、前輪の接地性を良くし高速安定性を増す
ヘッドランプウォッシャーは、運転席のスイッチひとつで、ヘッドランプの汚れを一瞬のうちに落とす
ジェミニ ZZ DOHC PF60 1979-10
DOHCクライマックス。ジェミニZZ誕生
ISUZUの、モータースポーツへの限りない愛情と、ISUZUエンジニアのもてるすべてのノウハウを注ぎこんだZZ
G180型・4気筒DOHC・1817cc・130ps/6400rpm
ベストホールドのシート、ショートストロークのシフト
強化サス、4輪ディスクブレーキ、クイックでシャープなラック&ピニオンステアリング・・・
すべてが走りに徹した”ZZ/R”
ゆとりを楽しむ”ZZ/T”
ジェミニ ZZ DOHC PF60 1980-5

ハードランナーZZ/R
一切の虚飾をすて動力性能とハンドリングに重点を置いている
ZZ/T
ボディ同色バンパー、電動リモコンミラー、ヘッドランプウォッシャー装備
新登場のZZ/L
ZZ/Tのハードさをそのまま生かしラグジュアリーな内外装となっている
ジェミニ ディーゼル PFD60 1980-5

エンジンは総排気量1817cc
61ps/5000rpm

燃費はリッター29kmで、国産車第1位
エンジン始動性に優れる”クイックオンシステム”は-20度でさえ予熱時間はわずか3.5秒

静粛性も高い
いすゞ ジェミニ PF50/60 1980-5

走りのフォルム
スラントノーズ&エアダム

G161エンジン OHC1584cc
100ps/6000rpm

G180型エンジン OHC1817cc
110ps/5600rpm
GEMINI ジェミニ ZZ DOHC PF60 1981-2

ハート&ハード
モータースポーツの限りない夢を呼び戻す

強力な遠心力に打ち勝つバケットシート
走り出した一瞬からマシンと一体になじむDOHCコクピット

オイルクーラー、リミテッドスリップデフを注文装備できる
トランスミッションはGTレシオ(クロスミッション)を注文装備可能
GEMINI ジェミニ ZZ DOHC PF60 1981-9

変貌、ニューエイジZZ
端麗なコックピット、異形角型ハロゲン

ベストホールドのバケットシート

パワーウエイトレシオ7.4kg/PS
トルクウエイトレシオ58.5kg/kgm
DOHCロマン
いすゞ ジェミニ ZZ DOHC PF60 1982-9

ISUZUのクラフトマン達が、1968年、117クーペに搭載すべく創りあげて以来14年間、ひとときのブランクもなくDOHCにたずさわってきた

ハイパワー、酷使に耐える大口径クラッチ
4輪ディスクなど、走りのためのブレーキシステム
ハイテクニックに応える、リミテッド・スリップ・デフ
血統のダブルウィッシュボーン式フロントサスペンション
卓越のトルクチューブ付3リンクリヤサスペンション
いすゞ ジェミニZZ PF60 1983-9

シリーズ末期のZZ

カタログではISUZU伝統の8バルブDOHCがアピールされている
他メーカーで好評の16バルブを否定するものではない・・・と書かれているが、かなり厳しい

フルモデルチェンジ前に新型エンジン搭載はありえないし、次期FFジェミニのZZは16バルブエンジン搭載されている
いすゞ ジェミニ PFD60/PF50/60 1983-12

充実装備の新しい仲間<ジェミニ カスタム>が登場

常識的なディーゼルを大きく凌駕するジェミニの、羨望のターボ
60km/h定地走行値30.1km/L
4気筒OHC・1817cc・73ps/5000rpm
極めて低い回転域からターボ・オン
これまでの発進加速時の遅れや、ふいにターボが効き始める違和感を一掃
いすゞ ジェミニZZ/R PF60 1985-2

手に吸いつく感触の、革巻きステアリング

復元力が高く、変形しにくいポリカーボネート樹脂製軽量バンパー
さらに、エアダムフロントパネルを新採用

各ギヤを接近させたクロスレシオ・トランスミッション
1速を高めに5速をやや低めに設定した高回転持続型
いすゞ ジェミニ PFD60/PF50/60 1985-7

初代ジェミニの最終型

メインエンジンはターボディーゼル
4FB1型・4気筒OHC・1817cc・73ps/5000rpm
インストルメントパネルは、見やすくレイアウトされている
ターボのON/OFFを表示するターボインジケーターランプ付
シートは抜群のフィット感とホールド感が得られる
リミテッドスリップデフを、全車にオプション装着可能
いすゞ FF ジェミニ JT150 1985-5

時代の流れでジェミニもFFにモデルチェンジ

コンパクトで使いかっても良く人気もあった

発売当初のエンジンは1500ccのみ

4ドアセダン、3ドアハッチバックのラインナップ
いすゞ FF ジェミニ JT150/600 1985-11

FF GEMINI

ISUZUから、ファイン・アドバンテージ
FFジェミニ ターボD&D
いすゞ FF ジェミニ JT150/600 1986-4

DRIVING ROBOT
NAVi5 ナビ5
新登場!

噂の第3世代トランスミッション
2ペダルで、マニュアルもオートマチックも自由自在
人間の意志を、コンピュータがきめ細かに表現
いすゞ FF ジェミニ JT150/600 1987-2

さりげなさが、ジェミニのよさ。
クオリティコンパクトの思想

ニート・ランナバウト「ジェミニ 4ドアセダン」
丹念な造りこみが美しい質感を見せる

ライブ・パフォーマー「ジェミニ 3ドアハッチバック」
さりげなく深みのある個性を表現
いすゞ FF ジェミニ JT150/600 1988-2
オープンエア・ドライビング感覚
電動スライド式「ユーロルーフ」
第3世代トランスミッション、NAVi-5(ナビ・ファイブ)
ISUZU独自の最先端メカトロニクスを駆使し、”ドライブ・バイ・ワイヤ”によるまったく新しいトランスミッション
マニュアルもオートマチックも思いのままの2ペダル
基本は5速トランスミッション
コンピュータ制御のドライビングロボットが、人間にかわってクラッチ操作やギヤチェンジなどのシフトコントロールをベストなタイミングで行う
いすゞ ジェミニZZ JT190 1988-2

handling by LOTUS
世界に名だたるロータスの技と感性が、高回転・高出力DOHCの能力を最大限に引き出し得る高度な操縦性を実現

直4DOHC16バルブ・総排気量1588cc
最高出力135ps/7,200rpm(ネット)
足まわりは、LOTUS独自の高度なテクノロジーで造りあげられている
いすゞ ジェミニ 春の限定特別仕様車 JT150/600 1988

ジェミニC/Cを基本に、アーバン感覚あふれるボディカラー
ハッチバックにもカラーキード・バンパーを採用

全国限定3000台
いすゞ ジェミニ irmscher JT190/150 1988-5

ISUZU最新のテクノロジーを核に、ヨーロッパを代表する西独イルムシャー社の卓越したチューニング技術を結集
ターボに加えDOHCが登場

フロントにはマクファーソンストラット式サスペンションを採用
空力特性にすぐれるエアロシェイプに加え、風をなめらかに後方へ流すフラッシュ・サーフェスボディが、トータルエアロダイナミクスを実現
いすゞ ジェミニ JT150/600 1989-2

ジェミニの思想は、機能を磨きこみ凝縮していくクオリティコンパクト

クルマのすみずみに自分の神経が通うキュッとしまったコンパクトボディ
コンパクトフォルムの中に、伸びやかヒューマンスペース
機能的なクラスタースイッチのインストルメントパネル
ペダル操作力は軽く、効き味はイメージ通りのブレーキ
キビキビ感がここちよい、ラック&ピニオン式ステアリング
ISUZU I-MARK 1988年

USA版

ハッチバック/セダン
ISUZU I-MARK 1988年

USA版

簡易カタログ
ジェミニZZ handring by LOTUS JT191F 1990-3

誕生、NEWジェミニZZ

DOHCの鼓動をタコメーターの針に読み取るごとに、コーナーの曲率をレカロシートを介して体感するごとに、ドライバーは、キャビンのここちよいテンションに溶け込んでいく

手のひらに吸いつくようなグリップ感を持つMOMO製本革ステアリングホイール
エンジンは全域高トルク化、可変吸気コントロールバルブ
ジェミニZZ handring by LOTUS JT191F 1991-2

最高出力140ps/7200rpm(ネット)、レッドゾーン8000rpmというハイスペックを獲得したDOHC16バルブエンジン
高回転・高出力を追及してやまないISUZU伝統のフィロソフィとテクノロジーが結晶した、高性能DOHCユニット
独創のニシボリックサスペンションシステムに惜しみなく注がれたLOTUS熟達の技によって、ZZは、持てるDOHCパワーを余すことなく表現する能力を身につけた
BBSアルミホイール装備
いすゞ ジェミニ クーペOZ JT191F 1990-8

キュートで刺激的なクーペフォルム
明るく開放的な2+2キャビン

エンジンはDOHC16バルブ・1,588cc
最高出力140ps/7,200rpm
軽快なフットワークで走りを楽しむ独創の「ニシボリックサスペンションシステム」
安定した制動力を発揮する9インチ大型マスターバック採用4輪ディスクブレーキ
いすゞ ジェミニ ハッチバックOZ JT151F/191F 1991-2

名前はハッチバックなのに、そうともいいきれない超曲面フォルム

1600DOHC16バルブエンジン、1500SOHC12バルブエンジン

電子制御ロックアップ機構付
7-3-4オートマチック
いすゞ ジェミニ JT191F/641F/641S 1992-2

機能をギュッと凝縮
クラスを超えた個性あふれるプロポーション

実感できる高性能と肩の凝らない扱いやすさを追求
1500SOHC12バルブガソリンエンジン

強・速・静の心地よさが、ディーゼルの新しい基準
1700インタークーラー・ターボ・ディーゼル
いすゞ ジェミニ イルムシャー 1992-2

4ドアセダン、2ドアクーペ、3ドアハッチバック

直4DOHC16バルブエンジン
イルムシャーRはターボ搭載
1588cc・180ps/6600rpm
前後トルク配分43:57のフルタイム4WD
FR的なスポーティランをも堪能させる4WD走行

ドアビーム装着。軽量・高剛性のモノコックボディ
いすゞ ジェミニ MJ1/2 1993-8

乗用車の自社生産から撤退したため、新型はホンダ・ドマーニのOEMモデル

4ドアセダン
1.6リッターエンジンは、VTEC+PGM-FIと、ハイパー16バルブ+PGM-FI
革新の4WDシステム「イントラック」
ABS、SRSエアバッグ、ハイマウント・ストップランプなど、安全装備も充実
いすゞ ジェミニ MJ1/2/3 1995-10

1.5リッターは低燃費、VTEC-E + PGM-FI
20.5km/L
ISUZU PA-NERO PAネロ JT191F 1990-6

ジェミニクーペの兄弟車
取り扱いは、ヤナセのネットワーク
流れるような曲面で構成された、グラマラスなシルエット
低重心・低全高のボディを支える、刺激的なサスペンション
走ることが楽しい、1600DOHC16バルブエンジン
スポーツマインドが昂る、4-2-1-2オールステンレス製エキゾーストシステム
新開発ABSをオプション設定
PAネロ 160S/160X JT191F 1991-3
開放感を覚えるキャビン、鋭い切れ味のハンドリング
スポーツがハートを揺さぶる
チルト式パワーステアリングは、低速では軽くシャープに、高速では安定感のあるエンジン回転数感応型
角型4灯ハロゲンヘッドランプ&セミリトラクタブル・ヘッドランプカバー
水滴やくもりから視界を守る、電動格納式ヒーテッドドアミラー
腰を沈めステアリングを握る
クルージングの楽しさを教えてくれる自分だけの空間が広がっていく
PAネロ イルムシャー 160R JT191S 1991-3

圧倒的なパワーの鼓動
DOHC16バルブ・インタークーラーターボ
1588cc・180ps/6600rpm

プラネタリーセンターデフ+ビスカス式フルタイム4WDシステム
前後トルク配分は43:57にセッティングされる
独創的なサスペンションは、西ドイツのIRMSCHER社の技術によって最高のチューニングが行われている
PAネロ LIMITED EDITION handling by LOTUS 1991年

ハンドリング・バイ・ロータス
160Xをベースにスポーツ性に加え、高い安全性と快適性を追求した特別バージョン

ステアリングホイールは、イタリア・MOMO社の3本スポークタイプを採用
フロントシートはベストなポジションがとれ、長時間のクルージングも快適なドイツ・RECARO社のフルバケットシート
BBSのアルミホイールはスタイリッシュな走りを約束する
PAネロ イルムシャー 160F JT191F 1992年

LIMITED EDITION 特別限定車

FWD
1600DOHC 16バルブ 4WS
140ps/7200rpm

モモ社製本皮革巻ステアリングホイール&レカロシート
電動ダブルアクションアウタースライドガラスサンルーフ
リアスポイラー(ウイングタイプ)
旧車カタログ博物館 トップページへ戻る