旧車カタログ博物館 三菱 スタリオン、エクリプス、GTO、FTO


旧車カタログ博物館 トップページへ戻る
三菱 スタリオン A182A/183A 1982-5
スタリオン発進。
精悍な空力ボディにシリウス80-2000ECIターボエンジンを搭載
最高出力145ps/5500rpm、最大トルク22.0kg-m/3000rpm
ゼロヨン加速16.1秒
ストラット式4輪独立懸架・4輪ディスクブレーキ
ドライバーの身体をしっかりホールドする、フルサポートシート
鮮やかな蛍光表示のデジタルスピードメータを計器盤の中央にセット
STARION 4WD RALLY 1983-10

東京モーターショーに展示された、スタリオン4WDラリーは、WRC参戦のホモロゲーションモデル
グループB車両
SOHC・4気筒・1997cc・最高出力350PS
ビスカス4WD

一般市販は、されなかった
STARION スタリオン A183A 1984-5

GSR-Vは2000シリウスダッシュ3×2インタークーラーECIターボエンジン搭載
最高出力200ps/6,000rpm

マイナーチェンジで、日本でもOKとなったばかりのドアミラーが装備された

タイヤはピレリP6(215/60R15)
STARION スタリオン A183A 1985-8

理由あるドレスアップこそ美しい

エアロフォルムに200馬力シリウスダッシュエンジン搭載

フロントシートは、長時間のクルージングにも疲れにくい、やや固めの高弾性ウレタンシート
ここには、シートスライド、リクライニングをはじめ横方向の力を支えるサイドサポート、シート前部が上下するサイサポート、前後調節式ヘッドレスト、ランバサポートなど6種のアジャスターを用意
STARION スタリオン A183A 1987-2

正面から風を排する大型エアダム、後部に流れた風を整流する大型3分割リヤスポイラー、空気抵抗を減少させるハニカム構造のボディ

身体の左右、腰、脚部、頭部などあらゆる方向から、ドライバーをつつみこむフルアジャストシートで、マン・マシンは一体化する

エンジンパワーと路面を結ぶサスペンション
速さを見守る4輪ベンチレーテッドディスクブレーキ
スタリオン GSR-VR A187A 1988-4

ブリスター・フェンダーをまとったエアロ・ライン
サイクロン2600インタークーラー・ターボエンジン
OHC4気筒・2555cc・175ps/5000rpm
4輪独立懸架サスペンション
フロント202/55R16、リヤ225/50R16超偏平タイヤ
4輪ベンチレーテッドディスクブレーキ
MITSUBISHI STARION A183A 1988-9

英語/フランス語版

2000ターボEX
ECLIPSE エクリプス D27A/22A型 1989-11
「Good lookin' coupe」見る人と、乗る人を、一目でとりこにする。それが、'90sクーペの新しい魅力
大型バンパ、サイドエアダム、リヤスポイラのエアロフォルムに、DOHC16バルブターボ+4WDの走りを身につけたGSR-4
直4・1997cc・200ps/6000rpm
センターデフの中に駆動配分を自動制御するビスカスカップリングが組み込まれている
ECLIPSE エクリプス D27A/22A型 1991-2

誰もが楽しめる、クーペの新しい走り
DOHCインタークーラーターボ&フルタイム4WDのエクリプスに、4A/Tデビュー
2モードELC4A/Tは、加速重視のパワーモードと、より静かで燃費にすぐれたエコノミーモードを選べる
バケットタイプフロントシートで走りを楽しむコックピット
三菱 エクリプス GSリミテッド D22A 1993-1

低くワイドに構えたプロポーションに、大型バンパ、サイドエアダム、リヤスポイラなど
精悍なエアロパーツを装着
2000 DOHC 16バルブエンジン
140ps/6000rpm
MITSUBISHI ECLIPSE 1990年モデル

USA版
MITSUBISHI ECLIPSE 1995年モデル

U.S.A.版
ECLIPSE エクリプス D32A 1995-6

スタイリッシュ・パワー
Newエクリプス、デビュー
大胆なスタイリングと、低くワイドに構えたプロポーション
2000DOHCインタークーラーターボエンジンと、4輪マルチリンクサスペンションが誘う、ダイナミックな走りの世界

最高出力230ps/6000rpm
走りの愉しみと、クルージングの味わい
心地よいスポーツと出会うコックピット
三菱 エクリプス スパイダー D38A型 1996-5

ソリッドな印象のダイナミック・フォルムに、電動オープントップを搭載
2000DOHCインタークーラーターボ&4輪マルチリンクサスペンションの走りを、風と語らいながら愉しむ、快活な大人のスポーツ
運転席・助手席SRSエアバッグ、ABSなど装備
三菱 エクリプス スパイダー D38A型 1997-5

エクリプスの電動オープントップ搭載車

運転席も電動調節できるパワーシートを装備
三菱 エクリプス スパイダー D53A型 2004-10

4シーター・オープン、エクリプス スパイダー
V6・3000SOHC24バルブエンジン・196ps/5750rpm
INVECS-IIスポーツモード4A/T

フロントにはマクファーソンストラット式、リヤにはマルチリンク式のサスペンションを採用
ボディのねじれ剛性を高めるストラットタワーバーも装備

心まで開放する電動式のオープントップを採用
GTO Z16A 1990-10

三菱の本格的スポーツカー

エンジンはV6型3000ccのターボ付き、ターボ無しの2種
ツインターボエンジンはDOHC24バルブ・2972cc
最高出力280ps/6,000rpm
駆動方式はフルタイム4WD
走りはワイドトレッド、高いボディ剛性で安定している
SRSエアバッグ、サイドドアビーム、衝撃吸収バンパーなど装備し安全性も高い
三菱 GTO Z16A 1992-1

'92モデル
三菱 GTO Z16A 1992-10

オール・ホイール・コントロール
4輪で駆るスポーツ

ゴーグルタイプ大型メータ
タコメータとスピードメータを中心として、各メータ、インジケータ類をレイアウト
三菱 GTO Special Version Z16A 1992-6

GTOスペシャルバージョン

専用ボディ色をまとい、本革シート、グラストップ、CDプレーヤ付AM/FM電子同調ラジオ&カセット、ダークグレー塗装アルミホイールなどを特別に装備
三菱 GTO-MR Z16A 1993-1

走りの歓びえおより深いものにするスペシャルバージョン

専用ボディ色、専用シート生地に加え、ブレーキシステムとサスペンションを強化し、BBS社製アルミ鍛造ホイールを採用
三菱 GTO Z16A 1993-8

1840mmワイドボディ

アグレッシブ・フォルムwithエアロヘッドランプ
三菱 GTO Z16A/15A 1994-8

よりスポーツカーとしての性能を磨いた”ツインターボMR”新登場

軽量化(車重1650kg)

エアロヘッドランプ(プロジェクター式)
ハイパワーを路面へ確実に伝える235/45ZR17ワイドタイヤ、6スピードM/T
(ツインターボ車)
三菱 GTO Z16A/15A 1995-8

走りの楽しみとプライスの魅力を磨いたGTO SR新登場
いっそう身近に実感できる価値あるグレード

ツインターボ車には、ハイパワーにふさわしい235/45ZR17ワイドタイヤ、6速マニュアルトランスミッションを採用
MRには、高性能スポーツチューンドサスペンションを搭載
三菱 GTO Z16A/15A 1996-8

さらにダイナミックな走りとフォルムを身につけて登場
大胆で力強いフロントマスクと、アグレッシブな印象の大型リヤスポイラー

足もとには、クロームメッキ仕上げの18×8.0JJアルミホイールと、245/40ZR18の超扁平タイヤを装着
GTO Z15A/16A 1998-8

スタリオンの実質的な後継車

最終型はデビュー時のリトラクタブルライトは廃止され、派手なリヤウイングを装着
MITSUBISHI 3000GT 1992年モデル

USA版
MITSUBISHI 3000GT 1995年モデル

USA版
MITSUBISHI 3000GT Spyder 1995年モデル

USA版
三菱 FTO DE2A/3A 1994-10

新次元スポーツ
最先端をゆくFFスポーツクーペ

GPXはパイパワー
V6・DOHC24バルブ・1998cc・200ps/7500rpm

世界初INVECS-IIスポーツモード4A/T
前輪ベンチレーテッドタイプの4輪ディスクブレーキを全車に採用
三菱 FTO GR Limited DE3A 1995-5

GRリミテッド誕生


205/50R16タイヤ&16インチアルミホイールをじはじめ、リヤスポイラー、リヤワイパー&ウォッシャー、6スピーカーのオーディオを特別装備
三菱 FTO GP Version R DE3A 1996-5

走りを鍛えた特別のスポーツ、GPバージョンR誕生


16インチアルミホイール、フロントLSD、リヤショックタワーバーなど、数かずのスポーツ・アイテムを特別に装備
三菱 FTO DE2A/3A 1997-2

走りを鍛えぬいたホットなスポーツモデル
GPバージョンR

200馬力のV6 2000 MIVEC DOHC 24バルブエンジン
チューンアップによりポテンシャルを高めた足まわり
大型リヤスポイラーをまとった精悍なフォルム
クラス初のディスチャージヘッドランプを採用
三菱 FTO DE2A/3A 1999-7

よりアグレッシブに研ぎすました刺激的なスポーツモデル、GPバージョンRが登場
スポーツサスペンション、フロントLSD(ヘリカルタイプ)、INVECS-IIスポーツモード5A/T、ディスチャージヘッドランプ装備
Aeroシリーズも追加
旧車カタログ博物館 トップページへ戻る