旧車カタログ博物館 日産 シーマ・セドリック・グロリア


旧車カタログ博物館 トップページへ戻る
セドリック シーマ FPAY31/FPY31 1988-6
3ナンバー専用車の「セドリック・シーマ」
伸びやかなボディ、生きもののような曲面、深みのある表情
世界に通用するラグジュアリー・ビッグ
スペイン語で頂点、完成を意味する「CIMA」
美しさをいつまでも保つ防錆性能
骨格は高剛性モノコックボディ
開放感をより深めるピラーレスハードトップ
セドリック シーマ FPAY31/FPY31 1991-2

TYPE L SELECTION 新登場
グロリア シーマ FPAY31/FPY31 1988-7

これからの高級車は、日本国内だけでなく、世界に通用するクルマでなければならない
新しいグロリアの頂点「グロリア・シーマ」
選びぬいた優れた装備品
VG30DETエンジン・DOHC・V型6気筒
差高出力255ps/6000rpm
グロリア シーマ FPAY31/FPY31 1989-8
悠然とした走りのためにVG30DET
ハイレスポンス&ハイ・パワーVG30DE
扱いやすいフルレンジ電子制御オートマチック
優れた走行性を約束する4輪独立懸架
優れた乗り心地と機敏な走りのエアサスペンション
卓越した走りのためのビスカスLSD
強力な制動力を発揮する4輪ベンチレーテッドディスクブレーキ
CIMA シーマ FGDY32/FGY32 1991-8
シーマ2、.誕生。
”シーマ現象”という新しい言葉までも生みだしたビッグカーの先駆が、フルモデルチェンジ
コンセプトは「エレガントプレステージサルーン」
幅広く、大きく、豊かな曲面をもつグラマラスフォルム
くつろぎ感を重視したアメニティ空間
V8・4.1リッター・DOHCの大いなるパワーとポテンシャル
日産 シーマ FGDY32/FGY32/FGNY32 1993-2

パーソナル・プレステージサルーン「タイプ ツーリング」新登場

オールラウンド プレステージサルーン、シーマS-four誕生

よとりの動力性能を持つV8・DOHCエンジン、画期的な油圧アクティブサスペンションが、走りのクオリティをさらに高めている
日産 シーマ 4WDシリーズ FGNY32 1996-6

4輪に快適なトルク配分を行う画期的4WDシステム
「ATTESA E-TS」

まさに高級車のためのV8・DOHC4.1L搭載
32バルブ・4130cc・最高出力270PS

デュアルエアバッグとABSを標準装備
日産 シーマ 450VIP GF50/GNF50 2001-1

450VIP/450VIP FOUR

足元にも頭部にもゆとりのある広びろとした後席空間を用意
質の高い専用装備も数多く採用
後席パワーシートは150mmもロングスライドし、背もたれ中央部が中折れするため、身体にシートがフィットし、ゆったりくつろげる
セドリック 30型 1960年

初代のセドリックは縦目4灯ヘッドライト

エンジンは1500cc

名作童話「小公子」主人公で、美しく、すこやかで、気立てのやさしいセドリックにちなんでから命名されています。
日産 セドリック バン 1961-3

4ランプ、4ドアの本格的ワゴンスタイル
前方も側面も、そして後方も視界のすばらしい、美しいカーブガラスを採用
運転席でも自由に上げ、下げできるバックウインドウ
すばらしい加速、G型71馬力エンジン
ニッサン セドリック 1962年

自家用に、営業用に、セドリックを・・・
低く、巾広く、安定したボデー
OHV4気筒・1488cc・71ps/5000rpm
ひろびろとして、清潔な室内
6人乗り
ニッサン セドリック デラックス 1900 1962年型
広く、長く、そして巾の広いニッサン セドリックは安定感のあふれた美しいスタイル
新デザインのラジエーターグリル
H型1900cc高性能エンジン搭載
OHV4気筒・1883cc・88ps/4800rpm
理想的な独立懸架のフロントアクスル
豪華版カタログ
ニッサン セドリック 1900 デラックス 1962年

12ページの本カタログ
ニッサン セドリック デラックス 1900 1962年

2つ折の簡易カタログ
日産 セドリック カスタム G30 1962

デミング賞に輝くセドリック カスタム

気品あるラジエターグリル
セドリックデラックスより、ホイールベース、全長ともに100mm長く、ホイールベース2630mm、全長j4510mm
室内は豪華な応接間

本カタログ
ニッサン セドリック カスタム 1962年型

ルーミーなムード、広くゆったりとした室内

わが国で唯一の後席専用ヒーター装備
脚元からポカポカと全身を温めます

大きくて使いやすいリヤートランク
ニッサン セドリック 1900 エステートワゴン 1962年

セドリックデラックス1900の気品ある豪華さと定評のある高い性能をそのまま生かし、新たに2人掛け後ろ向きのサードシートを設けた完全な8人乗りエステートワゴン
サードシート、セカンドシートともに非常に簡単に折りたため、低く広い荷物スペースにもなる
ニッサン セドリック 1500 1963年型
71PS/1500cc
さらに一段と美しく、使いやすく!
気品あふれる機能的なボデーは、新感覚のラジエーターグリルによって豪華になった
フロントシートは200mm後退し、前後に120mmも調節可能となった
広く、明るく、清潔なルーム。シートは前後とも3人掛け
日産 セドリック エステートワゴン 1963年型

88ps 1900cc
8人乗の乗用車

国内で唯一、電動リモートコントロール式のバックウインドウ装備
日産 セドリック バン 1963年型

1900 バン

6人乗りで、さらに400キロの荷物を積める
リヤーシートをたためば3人載って500キロの荷物を運べる
日産 セドリック バン VP31 1964年型

豪華な高級商業車!

セドリックそのままのルームは乗用車感覚

お客様の送迎や荷物の運搬からレジャーまで、1台で2台分、3台分の仕事をする万能ビジネスカーです
日産 セドリック スペシャル 1964年型

国内唯一の6気筒2800cc 115馬力のK型エンジン搭載
国産初の3ナンバー普通乗用車
パワー仕様車にはリクライニング リヤパワーシート、6ウエイ フロントパワーシート、パワーウインドウなどを装備
プレジデントの前身となるモデル
日産 セドリック G31/G31S/WP31/31 1964年型
1900デラックス/スタンダード/ステーションワゴン/1500
リヤーウインドウは10パーセント広くなり、運転席からの後方視界は一段とよくなった
後部のリフレクターはテールランプのデザインとマッチした角型に変更
新設計の美しいインストルメントパネル
日産 セドリック 130型 1965年

フルモデルチェンジした2代目セドリック
流麗なフローイングライン

エンジンは2000ccで4気筒(92ps)、6気筒(100ps)

ステーションワゴンもラインナップされている
日産 セドリック 130型 1967年

カスタム6/デラックス6/パーソナル6

高速時代をリードするスマートなスタイル
フロントグリルおよびリヤスタイルのデザインを一新

パワフルな6気筒エンジン
カスタム6には、2000ccOHC・105ps/5200rpm
デラックス6およびパーソナル6には、2000ccOHV・100ps/5200rpm搭載
日産 セドリック STANDARD L.P.G. DIESEL 130型

エンジンは
スタンダード = H20型 4気筒OHV 92馬力
L.P.G. = H20型 4気筒OHV 80馬力
ディーゼル = SD20型 4気筒OHV 60馬力

L.P.G.車の燃費はリーター24km
日産 セドリック 130型 1969年

超豪華仕様の最高級車種スペシャルGLと、2000ccオーナーカー時代に焦点を合せたパーソナルデラックスが新登場

スペシャルGL(ツインキャブ仕様)はL20型2000ccで130馬力
最高速度は170km/h
高速ツーリングも余裕たっぷり
パワーステアリング、パワーウインドー、パワーブレーキなど、随所にパワー機構が取り入れられている
日産 セドリック バン VH130/V130型

2000ccの最高級コマーシャルカー「セドリックバンデラックス」誕生

お店のセンスと商品のイメージがグンとアップする!

広さ、長さ、高さ、積みやすさ・・・オール満点

ゆとりがあり、豪華で静かな室内
6ポジション式ニッサンフルオートマチック(オプション)はイージーで疲れ知らず
グロリア 30

縦目グロリアです
グロリア スーパー6 & グロリア掲載

画像はG7型OHC6気筒エンジン搭載のスーパー6です
日産 グロリア スーパー6 PA30S 1967-3

端麗でフォーマルな装いのグロリア・スーパー6

一見、大型車に見える「ロイヤル・ライン」の風貌は、長く、巾広く、重心が低いスタイル

OHC6気筒1988cc
105ps/5200rpm
日産 グロリア A30S 1967-3

グロリアは魅力と実力を備えたエコノミック・カー
「世界の日産」の最新車
日本のカー・デザインに初めて登場した、フォーマルな風貌「ロイヤル・ライン」

強力しかも静か

新H20型4気筒1982cc
92ps/4800rpm
セドリック ハードトップ K230型 1971年

気品にみちたクラシカルエレガンスなスタイル

ゆとりあるセドリックライフが贅沢に楽しめます
静かさとくつろぎのある優雅な室内

L20型OHCエンジン 最高出力130ps/6000rpm
セドリック 230型 1974-5

高級車の主流を占める4ドアセダンと、目にも鮮やかな4ドアハードトップ
4ドアハードトップは日本初

ゴージャスで落ち着きのある移動空間

2600の大型パワー
L26型・直列6気筒OHC・2565cc
140ps/5200rpm
セドリック 230型 1974-10

大きなゆとりと親しみのある風格

目に鮮やかな4ドアハードトップと人気の2ドアハードトップのラインナップ

E.A.L.ブレーキ装置(電子式横すべり制御装置)が2600GXにオプション設定されている
セドリック バン V230型 1971年型

フルチェンジしたコマーシャルカー「セドリックバン」

ビジネスも休日も心ゆくまで

3人乗で500kg積載
大人6人乗っても400kg積可能
セドリック バン V230型 1973-4

あり余るパワーを誇る2600バンも登場

商用車の域を超えた優雅なインテリア
機能性をつつみこんだ豪華な荷室
日産 グロリア 230型 1973-9

日本初の「4ドアハードトップ」

グロリアの「大きさの哲学」が完成させた豪華車の仲の豪華車

最上級車は4ドアハードトップ2600GX
2.6リッターOHC6気筒140馬力はゆとりあるパワー
日産 セドリック 330型 1976-2

高級車とは、豪華車とは、その究極を追求したセドリック。
風格と気品。そして大きさ。それらにふさわしいパワーと装備。
真の高級車はセドリック。

電子燃料噴射装置(ニッサンEGI)と触媒方式で50年排出ガス規制をクリア

4ドアセダン,4ドアハードトップ,2ドアハードトップのラインナップ
日産 セドリック 331型 1976-6

ファッショナブルな新しい高級車”Fシリーズ”誕生

2灯式の大きなヘッドランプを組み込んだ精悍なフロントグリル
圧倒的な音響効果とすばらしい音質を誇る4スピーカーステレオを採用(SGL系)

Fシリーズは4ドアハードトップの2800SGL、2000SGL-E、2000GL-Eの3車種のみ
日産 セドリック ディーゼル R330/Q330 1977-6

ハイオーナー待望の豪華シリーズGLを完成

SD22型新エンジン搭載で、パワフルになったディーゼル
経済性、静粛性も大幅に向上
OHV4気筒2164cc
65ps/4000rpm

SD20型OHV4気筒1991cc
60ps/4000rpm
日産 セドリック 332型 1978-10

”エクストラ”シリーズ誕生
同時に53年規制対策を完了

最高級グレードは2800ブロアム

スポーティ感覚の2ドアハードトップは、このモデルをもって終了
日産 セドリック バン V330型 1976-6

高級コマーシャルカー

セドリックバンはゆったりくつろげる大きなコマーシャルカー

積みやすい、降ろしやすいことに加え、商品保護対策が徹底しています
日産 セドリック バン V330/VR330 1978-11

商用車の最高峰をきわめたセドリックバン
ディーゼルシリーズには待望の5速フロアシフト車が新登場

のびのびくつろげる広々とした室内
合理的でワイドな荷室
すべてがビジネスにゆとりをもたらすように配慮されている

運転者も後席に乗る方も満足の快適空間
豪華な起毛トリコットシート地、カラーコーディネイトさえたインテリア
日産 グロリア 330型 1975-6

フルモデルチェンジ
機能とスタイリングの結晶4ドア・ハードトップ、気品と格調に満ちたセダン、スポーティな風格の2ドア・ハードトップを含めて、全13車種

視界を邪魔するピラーのない、心を開放する大きな窓
しかも、セダンそのまま、乗降自在の4つのドア
NAPSを装備した名作ピラーレス・4ドア・ハードトップ

L28・OHC6気筒エンジンは140ps/5200rpm
日産 グロリア 331型 1977-8

すべてに豪奢を極めたグロリアシリーズの最高峰ブロアム誕生
世界の名車だけがもつ名前です

立体感をもつ精悍なフロントグリルに、目をひく角型2灯式ヘッドランプ
華麗なボディラインに流れるモールが最高級車の車格を物語る

強靭なボディが生んだ日本の名車
日本では日産だけの4ドアハードトップシリーズ
日産 セドリック 430型 1979-5

ピラーレスの4ドアハードトップと20年の伝統と風格を誇る4ドアセダン

ハードトップは大きな角型ハロゲンヘッドランプ、セダンは4灯ヘッドランプ

新しいセドリックは機械制御からコンピューター制御へ
日産 セドリック 430型 1980-10

独走セドリックターボ

日本初のターボチャージャー搭載車は430型セドリック&グロリア

カー・オブ・ザ・イヤー受賞
日産 セドリック 430型 1981-4

実績と人気のターボもバリエーションを拡大
先進の美学セドリック

最高級車「4ドアハードトップ280Eブロアム」は大型カラードウレタンバンパーが鮮烈

新採用の本皮革風のアッパーパッドと深味を増した木目模様がセドリックにふさわしいインストルメントパネルにしている
日産 セドリック 430型 1983-1

世界初。オートマチックの最先端
<電子制御OD付フルロックアップオートマチック>登場

第1速からロックアップ作動し、燃費の向上はもとより驚異的な静粛性も実現した世界初の夢のオートマチック
日産 セドリック バン ディーゼル VR430 1979-6

乗用車のセンスと商業車の機能性が見事にアレンジされた新型セドリックバン

経済的でネバリ強いSD22型ディーゼルエンジン
OHV・直列4気筒・2164cc
65ps/4000rpm

あらゆる角度から検討されて、つくられた合理的な荷室
日産 セドリック バン V430/VR430/W430 1979-8

キャップルーフのおしゃれな新型セドリックバン
ディーゼル車とガソリン車が勢揃い
たっぷり積めるワイドな荷室、セダン感覚そのものの運転席まわり
高級コマーシャルバンなら昔も今もこれからもセドリックバン
快適ローデシベル空間と快適操作性
視界の良さも新しいセドリックバンの魅力
超豪華をお望みなら、高級ワゴンの200Eワゴン
日産 グロリア 430型 1979-7

曲線美の330型から直線的なスタイルにモデルチェンジ
流線形ボディと直線形ボディの流行は、交互に繰り返すことが多い

キャッチコピーは「サイレント・グロリア」

広告キャラクターはプロゴルフ界の帝王「ジャック・ニクラウス」
カタログでは「ジャック・ニクラス」と表記される
日産 グロリア ディーゼル 430 1979-10

グロリア ディーゼル・6登場

OHC6気筒・2800ディーゼルエンジンを搭載
余裕あるスムーズなエンジン回転の6気筒で、パワーある2.8リッターエンジン
6気筒ガソリンと変わらない走行フィーリング

年間約11万円の節約。ディーゼルの魅力は、やはり経済性
日産 グロリア 430型 1980-5

水平ラインを基調に造形されたグロリアのシンプルな美しさ
ターボブロアム新登場
L20ET型OHC6気筒・1998cc・145ps/5600rpm

日本初のターボ搭載「4ドアハードトップSタイプ」は、1979カー・オブ・ザ・イヤー受賞

ルーフについた、グロリアの新しい窓、スタールーフつきFタイプ新登場
日産 グロリア 430型 1981-4

4ドアハードトップ・セダン・ワゴン

すべてに使いやすさを優先させて一新したメーターまわり
ゆったりとしたシートに腰を沈めたときに伝わるサイレントな空間

特別仕立ての豪華ターボ車、ジャック・ニクラス バージョン(仕様)新登場
日産 グロリア 430型 1982-6

新型グロリアに世界初、「夢のオートマチック」登場
電子制御のオーバードライブ付きフルロックアップ・オートマチック
高級車としての「質」と「気品」にさらに磨きをかけた

ジャック・ニクラス仕様
ジャック・ニクラスのハートをこめた5ナンバー最高級車
ターボチャージャー付きの145馬力ECCSエンジン
フロントグリルにジャック・ニクラス、サイン入りの大型エンブレムを装備
日産 グロリア バン V430/VH430型 1981-12

高級車グロリアのバン

快適なビジネスを志向する豪華な装備群、豊かな居住性、高い安全性を持つ

リアゲートはガスストラット式を採用、高く広くオープン
日産 セドリック Y30型 1983-7

風格のNEWデザイン

日本初、OHC V6エンジン
VG30E、VG20E-T、VG20Eの3タイプ
VG30Eは180PSのハイパワー

広くゴージャスになった室内は、ハイパワー、軽量、」コンパクトのV6エンジンがもたらしたもの
日産 セドリック Y30型 1984-2

最高級グレード「V30ブロアムVIP」誕生
V6のハイパワーと豪奢を極めたインテリアが悠々たる走りを約束する
2960cc・180ps/5200rpm

パワー・エコノミー自動切換式スーパートルコン(電子制御OD付フルロックアップオートマチック)
日産 セドリック Y30型 1984-6

新しい名車「V30ターボブロアムVIP」
230PSの悠々たる走り
ハイクオリティ&ハイパワーの高級車

ピラーレスの4ドアハードトップだけが持つ大きな開放感

ヘッドライトは角型2灯式
日産 セドリック Y30型 1985-1

4ドアハードトップ・4ドアセダン・ワゴン
日産 セドリック Y30型 1985-6

簡易カタログ
日産 セドリック Y30型 1986-11

エンジンは日本の先駆けであるV6
V6、2000は全域でハイレスポンスのジェットターボ

最高級グレードはV30ターボブロアムVIP
V30ターボは最高出力230ps
日産 セドリック バン VNY30/VHY30 1984-6

新型セドリックバン登場
重厚さを増したスタイル、広くなた室内・荷室空間

新開発の<プラズマ>CA20S型エンジンと
静かで力強い<プラズマ>LD28型ディーゼルエンジンで、伝統の走りの良さと経済性にいっそう磨きがかかった
日産 セドリック バン VNY30/VUY30 1985-10

高級コマーシャルバンの代名詞、セドリックバン
高出力・低燃費の6気筒ディーゼルエンジンRD28型新登場

お店の格やイメージを高める重厚なスタイル
大切な商品が思いどおりにに積める大型荷室
運転席はドライバーの気持ちを大切にしたレイアウト
視認性の良いインストルメントパネル
操作のしやすいスイッチ類やコントロール装置
日産 セドリック バン VY30/VNY30/VUY30 1987-12

静かさと高出力のV型6気筒エンジンVG2ODE型搭載
豪華仕様GLバンも新登場
日産 セドリック ワゴン&バン Y30 1992-11

ステーションワゴンの堂々とした風格、ゆとりある走り
その全身に、日産の確かな技術が生きています
日産 セドリック ワゴン&バン WY30/VY30 1995-11

運転席SRSエアバッグシステムを標準装備(ワゴン系)
上質なライフシーンを予感させる、新型セドリックワゴン登場

その質をさらに高めた、新型セドリックバン
ビジネスでのゆとりを、何よりも大切にしている
NISSAN CEDRIC 1987-5

英語版
裕隆汽車 CEDRIC 1985

台湾版
NISSAN CEDRIC 1986

タイ版

3000 V6 Brougham VIP
NISSAN CEDRIC Station Wagon 1996-5

中近東向け

英語、アラビア語表記となっている
日産 グロリア Y30型 1983-8

4年ぶりのフルモデルチェンジ

新開発のOHC・V型6気筒エンジン搭載

先進のエレクトロニクスに制御された走りと居住性

直線基調で造形された格調高い美しさを持つ
日産 グロリア Y30型 1984-2

4ドアハードトップ/セダン/ワゴン

豪華仕様車
ジャック・ニクラス・バージョン
日産 グロリア Y30型 1984-10

高級車の鉄則
パワーの差がゆとりの差
V6エンジンに3000ccターボ
車、230馬力で新登場
好評の2000ccターボに加え、V6ターボのラインナップ完成

VG30ET型・OHC
V型6気筒・2960cc・230ps/5200rpm
日産 グロリア Y30型 1985-6

新しいV6のグロリア、ひとつの王国の誕生
一新されたスタイリングとインテリア、新たに採用された新機構など、先進のテクノロジーがふんだんに活かされている

4ドアハードトップV30TURBOブロアムVIP
重厚と気品が薫、静かなる王国
オーナーの誇りが、伝統の磨きぬかれたグロリアに、凛然とした風格をもたせます
日産 グロリア Y30型 1986-11

グランデージ新登場

洗練された高級感、あふれるゆとり、そして親しみやすさ
日産 グロリア バン VY30/VNY30/VUY30 1988-1

静かさと高出力のV型6気筒エンジンVG2ODE型搭載
豪華仕様GLバンも新登場
日産 グロリア ワゴン&バン Y30 1991-7

質を高めたインテリア
操作性を重視した運転席
その豊かさは、上質の贅沢といえます
日産 グロリア ワゴン&バン WY30/VY30 1995-11

運転席SRSエアバッグシステムを標準装備(ワゴン系)
上質なライフシーンを予感させる、新型グロリアワゴン登場

その質をさらに高めた、新型グロリアバン
ビジネスでのゆとりを、何よりも大切にしている
日産 セドリック Y31 1987-7

新しいセドリックの4ドアハードトップ
やわらかい曲面と、流れるような、動きのあるラインが、そのフォルムを美しく形づくっている

新しい4ドアセダン
ルーフやフロントピラーと一体になっているフルドアを採用しているから、そのフォルムは実にしなやか
パーソナルユースに徹した、グランツーリスモシリーズもラインナップ
セドリック ロイヤルリムジン PAY31(改)型 1987-10

日本のトップ・エグゼクティブを象徴する最高級リムジン

グラスボックス、アイスメーカー付冷蔵庫なを装備
前席と後席の間に電動開閉式のパーティションガラスを装備し、後席を独立した「プライベートルーム」としている
セドリック Y31型 1988-6

新しいセドリックの誕生
高級ビッグカー

4ドアハードトップには、よりパーソナルユースに徹した、グランツーリスモシリーズをラインナップ
フォグランプを組み込んだエアダムバンパーや、ブラックグリル、カラードドアミラーなどが、そのスポーツマインドをはっきり表示している
セドリック Y31型 1989-6

後期型

新5速AT+新VG20DET
グランツーリスモの華麗な走りが冴えわたる
210ps/6800rpm

アクティブセーフティ(予防安全性)とパッシブセーフティ(衝突安全性)の両面から安全性の向上をはかっている
セドリック 30周年記念限定車 Y31 1990-1
ブロアム ホワイト セレクション(CY31)
大人の気品を漂わせるライトブルーパールメタリックの特別車体色
内装には、贅を極めたホワイトの本革を採用
グランツーリスモ ブラック SV(Y31)
精悍なフォルムを印象づけるダークブルーイッシュブラックパールの特別車体色
セドリック Y31型 1990-10

V30E 30・SV新登場

セドリックの進化は、高級車の新しい指針となる
V30 Turbo Brougham VIP

走りのゆとりを大きく広げる<プラズマ>VG30ET

<フルレンジ5E-AT>は、オートマチック単独のコンピュータ制御から、エンジンも含めた総合制御が行える"DUET-EA"へと、その制御システムを進化させた
セドリック グランツーリスモ Y31型 1990-10

すべてを磨いて、高級スポーツサルーンの頂点に立つ、<スーパーSV>新登場
セドリック 4ドアセダン Y31 1991-6

PRIME SEDAN

新しい時代の最上級4ドアセダン
セドリック 4ドアセダン Y31 1995-8

正統派セダンの新しい姿

運転席にはSRSエアバッグを標準装備
客室空間を守る衝撃吸収ボディ

パワー感あふれる走りを可能にするVG30エンジン
セドリック 営業車 Y31 1999-2

CMJY31/MJY31(RB20P・6気筒L.P.G.)
QJY31(NA20P・4気筒L.P.G.)
UJY31(RD28ディーゼル)
セドリック 営業車 Y31 1999-8

CMJY31/MJY31(RB20P・6気筒L.P.G.)
QJY31(NA20P・4気筒L.P.G.)
UJY31(RD28ディーゼル)
セドリック セダン Y31 2001-4

磨きあげた端正なスタイル

熟成を重ね、完成された美しさ
セドリック 福祉タクシー QJY31 2002-6

助手席回転シート

後席電動回転シート
グロリア グランツーリスモ Y31型 1987-6

クルマ全体から湧き上がる上質なスポーツの香り
曲線と直線が織りなす流れるようなフォルム
フロントのエアダムバンパーが極限まで空力値を低減、CD値0.32
V20ツインカム・ハイフローセラミックターボ
V6型1998cc・185ps/6800rpm
日産 グロリア Y31型 1988-8

グランドツアラー
1千kmクルーズが、ニューグロリアの開発テーマ

グランツーリスモ
新感覚のパフォーマンスと、みずみずしい感覚を備えたトップツアラー
GLORIA グロリア Y31型 1989-6

新しいグロリア

グランドツアラーとしての資質を一段と研磨した

フルレンジ5E-ATのナチュラルな加速感とゆとりある走行フィールは、ロングクルーズにこそ威力を発揮する

グランドツアラーを支える先進の脚は、高度なチューニングを施した4輪独立サスペンション
グロリア グランツーリスモ Y31型 1989-6

クルマは、速さにクルーズ能力をプラスされて進化した
V6・2000ツインカムターボのシャープな反応を呼ぶ
新たにインタークーラーで武装したVG20DET
1998cc・210ps/6800rpm
ミッションは世界初(乗用車用)の5速オートマチック
フルレンジ5E-AT
グロリア セダン Y31 1998-6

堂々とした正統派セダンの端正な姿

デュアルエアバッグをはじめとする高度な安全性の実現とさらに充実した高品質な装備品
セドリック Y32型 1991-6

最上の快適性能と最新の安全性能を備えたセドリックこそ、これからのベスト・ドライビングカー
グランツーリスモは丸型4灯ハロゲンヘドランプを採用したフロントマスク
最高出力255馬力、ツインターボを頂点とした強力エンジンシリーズ
均整のとれた面と線
新しいバランスが美しいプロポーション
快適な乗り心地のエアサスペンション
セドリック Y32型 1992-9

3ナンバー専用のゆとりに満ちたフォルム
伸びやかで洗練された走り
剛性感の高さが手にとるように伝わってくる、美しいボディライン

ゆとりのビスカスLSD
安心のABS
プリテンショナーシートベルト
SRSエアバッグ採用
セドリック Y32型 1993-6

後期型
ブロアムとグランツーリスモの2つの個性

ゆとりの度合いが深いセドリックの走り
会心のクルージングのために、パフォーマンスへの信頼をさらあに高めた

高級車にふさわしい走りと乗り心地のための高性能サスペンション
グロリア Y32型 1991-6

MIND SHIFT「高級」の次へ。
ニューダイナミクスグロリア誕生

2つの個性が加速する
ドライビングの歓びを伝える<グランツーリスモ>
洗練されたダイナミズムを語る<ブロアム>

グランツーリスモ アルティマ
V6 3LツインカムターボとSUPER HICASが息づく
グロリア Y33型 1995-6

Great Run Gloria
これが大人のスポーツだ。
意のままに操るドライビングの楽しさ
高度な動性能と安全性の追求
グランツーリスモとブロアム。五感に語りかける新しい2つの感性。
ドライビングの悦びを呼び覚ます「グランツーリスモ」
アクティブな運動性能で高いドライビング・プレジャーを獲得した「ブロアム」
日産 グロリア Y33型 1998-1

後期型
VQ2.5リッター車、4WD車新登場

個性的な異径丸型4灯ヘッドランプのフロントマスクが、こころ躍る走りを主張するグランツーリスモ

ゆとりと落ち着き、格調を高めたブロアム

運動性能を支えるボディ剛性の向上
セドリック HY34/MY34/ENY34 2000-10

高品位の先進装備と上質なテイストを合せ持つ「プレミアムリミテッド」に、本革の深い質感と色調をコーディネートした「アイボリーレザーパッケージ」を追加

情報化の未来を見つめたトータルインフォメーションディスプレイ
ワイド液晶モニターは、車両情報(ドライブ情報、メンテナンス情報)をモニター表示する
日産 グロリア HY34/MY34/ENY34 1999-6

最高水準の静粛性と深い快適性を追求したコンフォートキャビン

直噴NEO Diエンジン
滑らかな操作感を実現したフルレンジ電子制御4速オートマチック<E-ATx>
しっかりとしたしなやかな走りを生み出す4輪独立懸架サスペンション
日産 グロリア HY34/MY34/ENY34 2000-6

NEWグレード「プレミアムリミテッド」をラインナップ

究極のトランスミッション「エクストロイドCVT」を搭載
アクセルペダルを通してダイレクトに実感できる滑らかな加速とクイックレスポンスが、これまで体験したことのない走りの愉しさをもたらす
6速マニュアルモードのスポーティな走りも堪能できる
日産 グロリア HY34/MY34/ENY34 2000-6

グランツーリスモ登場
丸形4灯をはじめとする精悍なスタイル、ブラックを基調としたスポーツ・インテリア
7インチワイド液晶モニターなどの情報機器の充実や、環境に優しい「良-低排出ガス車」認定エンジンの搭載

300ULTIMA
真の心地よさに包まれるクロスと本革の上質シート
旧車カタログ博物館 トップページへ戻る