旧車カタログ博物館 日産 シーマ・セドリック・グロリア Y30〜


旧車カタログ博物館 トップページへ戻る
日産 セドリック Y30型 1983-6

風格のNEWデザイン

日本初、OHC V6エンジン
VG30E、VG20E-T、VG20Eの3タイプ
VG30Eは180PSのハイパワー

広くゴージャスになった室内は、ハイパワー、軽量、」コンパクトのV6エンジンがもたらしたもの
日産 セドリック Y30型 1984-2

最高級グレード「V30ブロアムVIP」誕生
V6のハイパワーと豪奢を極めたインテリアが悠々たる走りを約束する
2960cc・180ps/5200rpm

パワー・エコノミー自動切換式スーパートルコン(電子制御OD付フルロックアップオートマチック)
日産 セドリック Y30型 1984-6

新しい名車「V30ターボブロアムVIP」
230PSの悠々たる走り
ハイクオリティ&ハイパワーの高級車

ピラーレスの4ドアハードトップだけが持つ大きな開放感

ヘッドライトは角型2灯式
日産 セドリック Y30型 1985-1

4ドアハードトップ・4ドアセダン・ワゴン
日産 セドリック Y30型 1985-6

簡易カタログ
日産 セドリック Y30型 1985-6

エンジンは日本の先駆けであるV6
V6、2000は全域でハイレスポンスのジェットターボ

最高級グレードはV30ターボブロアムVIP
V30ターボは最高出力230ps
日産 セドリック バン VNY30/VHY30 1984-6

新型セドリックバン登場
重厚さを増したスタイル、広くなた室内・荷室空間

新開発の<プラズマ>CA20S型エンジンと
静かで力強い<プラズマ>LD28型ディーゼルエンジンで、伝統の走りの良さと経済性にいっそう磨きがかかった
日産 セドリック バン VNY30/VUY30 1985-10

高級コマーシャルバンの代名詞、セドリックバン
高出力・低燃費の6気筒ディーゼルエンジンRD28型新登場

お店の格やイメージを高める重厚なスタイル
大切な商品が思いどおりにに積める大型荷室
運転席はドライバーの気持ちを大切にしたレイアウト
視認性の良いインストルメントパネル
操作のしやすいスイッチ類やコントロール装置
日産 セドリック バン VY30/VNY30/VUY30 1987-12

静かさと高出力のV型6気筒エンジンVG2ODE型搭載
豪華仕様GLバンも新登場
日産 セドリック ワゴン&バン Y30 1992-11

ステーションワゴンの堂々とした風格、ゆとりある走り
その全身に、日産の確かな技術が生きています
日産 セドリック ワゴン&バン WY30/VY30 1995-11

運転席SRSエアバッグシステムを標準装備(ワゴン系)
上質なライフシーンを予感させる、新型セドリックワゴン登場

その質をさらに高めた、新型セドリックバン
ビジネスでのゆとりを、何よりも大切にしている
NISSAN CEDRIC 1987-5

英語版
裕隆汽車 CEDRIC 1985

台湾版
NISSAN CEDRIC 1986

タイ版

3000 V6 Brougham VIP
NISSAN CEDRIC Station Wagon 1996-5

中近東向け

英語、アラビア語表記となっている
日産 グロリア Y30型 1983-8

4年ぶりのフルモデルチェンジ

新開発のOHC・V型6気筒エンジン搭載

先進のエレクトロニクスに制御された走りと居住性

直線基調で造形された格調高い美しさを持つ
日産 グロリア Y30型 1984-2

4ドアハードトップ/セダン/ワゴン

豪華仕様車
ジャック・ニクラス・バージョン
日産 グロリア Y30型 1984-10

高級車の鉄則
パワーの差がゆとりの差
V6エンジンに3000ccターボ
車、230馬力で新登場
好評の2000ccターボに加え、V6ターボのラインナップ完成

VG30ET型・OHC
V型6気筒・2960cc・230ps/5200rpm
日産 グロリア Y30型 1985-6

新しいV6のグロリア、ひとつの王国の誕生
一新されたスタイリングとインテリア、新たに採用された新機構など、先進のテクノロジーがふんだんに活かされている

4ドアハードトップV30TURBOブロアムVIP
重厚と気品が薫、静かなる王国
オーナーの誇りが、伝統の磨きぬかれたグロリアに、凛然とした風格をもたせます
日産 グロリア Y30型 1986-11

グランデージ新登場

洗練された高級感、あふれるゆとり、そして親しみやすさ
日産 グロリア バン VY30/VNY30/VUY30 1988-1

静かさと高出力のV型6気筒エンジンVG2ODE型搭載
豪華仕様GLバンも新登場
日産 グロリア ワゴン&バン Y30 1991-7

質を高めたインテリア
操作性を重視した運転席
その豊かさは、上質の贅沢といえます
日産 グロリア ワゴン&バン WY30/VY30 1995-11

運転席SRSエアバッグシステムを標準装備(ワゴン系)
上質なライフシーンを予感させる、新型グロリアワゴン登場

その質をさらに高めた、新型グロリアバン
ビジネスでのゆとりを、何よりも大切にしている
セドリック シーマ FPAY31/FPY31 1988-6
3ナンバー専用車の「セドリック・シーマ」
伸びやかなボディ、生きもののような曲面、深みのある表情
世界に通用するラグジュアリー・ビッグ
スペイン語で頂点、完成を意味する「CIMA」
美しさをいつまでも保つ防錆性能
骨格は高剛性モノコックボディ
開放感をより深めるピラーレスハードトップ
セドリック シーマ FPAY31/FPY31 1989-8

ビッグ・カーの時代
悠然とした走りのためのVG30DET
優れた走行性を約束する4輪独立懸架
卓越した走りのためのビスカスLSD
強力な制動力を発揮する4輪ベンチレーテッドディスクブレーキ
セドリック シーマ FPAY31/FPY31 1991-2

TYPE L SELECTION 新登場
日産 セドリック Y31 1987-7

新しいセドリックの4ドアハードトップ
やわらかい曲面と、流れるような、動きのあるラインが、そのフォルムを美しく形づくっている

新しい4ドアセダン
ルーフやフロントピラーと一体になっているフルドアを採用しているから、そのフォルムは実にしなやか
パーソナルユースに徹した、グランツーリスモシリーズもラインナップ
セドリック ロイヤルリムジン PAY31(改)型 1987-10

日本のトップ・エグゼクティブを象徴する最高級リムジン

グラスボックス、アイスメーカー付冷蔵庫なを装備
前席と後席の間に電動開閉式のパーティションガラスを装備し、後席を独立した「プライベートルーム」としている
セドリック Y31型 1988-6

新しいセドリックの誕生
高級ビッグカー

4ドアハードトップには、よりパーソナルユースに徹した、グランツーリスモシリーズをラインナップ
フォグランプを組み込んだエアダムバンパーや、ブラックグリル、カラードドアミラーなどが、そのスポーツマインドをはっきり表示している
セドリック Y31型 1989-6

後期型

新5速AT+新VG20DET
グランツーリスモの華麗な走りが冴えわたる
210ps/6800rpm

アクティブセーフティ(予防安全性)とパッシブセーフティ(衝突安全性)の両面から安全性の向上をはかっている
セドリック 30周年記念限定車 Y31 1990-1
ブロアム ホワイト セレクション(CY31)
大人の気品を漂わせるライトブルーパールメタリックの特別車体色
内装には、贅を極めたホワイトの本革を採用
グランツーリスモ ブラック SV(Y31)
精悍なフォルムを印象づけるダークブルーイッシュブラックパールの特別車体色
セドリック Y31型 1990-10

V30E 30・SV新登場

セドリックの進化は、高級車の新しい指針となる
V30 Turbo Brougham VIP

走りのゆとりを大きく広げる<プラズマ>VG30ET

<フルレンジ5E-AT>は、オートマチック単独のコンピュータ制御から、エンジンも含めた総合制御が行える"DUET-EA"へと、その制御システムを進化させた
セドリック グランツーリスモ Y31型 1990-10

すべてを磨いて、高級スポーツサルーンの頂点に立つ、<スーパーSV>新登場
セドリック 4ドアセダン Y31 1991-6

PRIME SEDAN

新しい時代の最上級4ドアセダン
セドリック 4ドアセダン Y31 1995-8

正統派セダンの新しい姿

運転席にはSRSエアバッグを標準装備
客室空間を守る衝撃吸収ボディ

パワー感あふれる走りを可能にするVG30エンジン
セドリック 営業車 Y31 1999-2

CMJY31/MJY31(RB20P・6気筒L.P.G.)
QJY31(NA20P・4気筒L.P.G.)
UJY31(RD28ディーゼル)
セドリック 営業車 Y31 1999-8

CMJY31/MJY31(RB20P・6気筒L.P.G.)
QJY31(NA20P・4気筒L.P.G.)
UJY31(RD28ディーゼル)
セドリック セダン Y31 2001-4

磨きあげた端正なスタイル

熟成を重ね、完成された美しさ
セドリック 福祉タクシー QJY31 2002-6

助手席回転シート

後席電動回転シート
グロリア シーマ FPAY31/FPY31 1988-7

これからの高級車は、日本国内だけでなく、世界に通用するクルマでなければならない
新しいグロリアの頂点「グロリア・シーマ」
選びぬいた優れた装備品
VG30DETエンジン・DOHC・V型6気筒
差高出力255ps/6000rpm
グロリア シーマ FPAY31/FPY31 1989-8
悠然とした走りのためにVG30DET
ハイレスポンス&ハイ・パワーVG30DE
扱いやすいフルレンジ電子制御オートマチック
優れた走行性を約束する4輪独立懸架
優れた乗り心地と機敏な走りのエアサスペンション
卓越した走りのためのビスカスLSD
強力な制動力を発揮する4輪ベンチレーテッドディスクブレーキ
グロリア グランツーリスモ Y31型 1987-6

クルマ全体から湧き上がる上質なスポーツの香り
曲線と直線が織りなす流れるようなフォルム
フロントのエアダムバンパーが極限まで空力値を低減、CD値0.32
V20ツインカム・ハイフローセラミックターボ
V6型1998cc・185ps/6800rpm
日産 グロリア Y31型 1988-8

グランドツアラー
1千kmクルーズが、ニューグロリアの開発テーマ

グランツーリスモ
新感覚のパフォーマンスと、みずみずしい感覚を備えたトップツアラー
GLORIA グロリア Y31型 1989-6

新しいグロリア

グランドツアラーとしての資質を一段と研磨した

フルレンジ5E-ATのナチュラルな加速感とゆとりある走行フィールは、ロングクルーズにこそ威力を発揮する

グランドツアラーを支える先進の脚は、高度なチューニングを施した4輪独立サスペンション
グロリア グランツーリスモ Y31型 1989-6

クルマは、速さにクルーズ能力をプラスされて進化した
V6・2000ツインカムターボのシャープな反応を呼ぶ
新たにインタークーラーで武装したVG20DET
1998cc・210ps/6800rpm
ミッションは世界初(乗用車用)の5速オートマチック
フルレンジ5E-AT
グロリア セダン Y31 1998-6

堂々とした正統派セダンの端正な姿

デュアルエアバッグをはじめとする高度な安全性の実現とさらに充実した高品質な装備品
CIMA シーマ FGDY32/FGY32 1991-8
シーマ2、.誕生。
”シーマ現象”という新しい言葉までも生みだしたビッグカーの先駆が、フルモデルチェンジ
コンセプトは「エレガントプレステージサルーン」
幅広く、大きく、豊かな曲面をもつグラマラスフォルム
くつろぎ感を重視したアメニティ空間
V8・4.1リッター・DOHCの大いなるパワーとポテンシャル
日産 シーマ FGDY32/FGY32/FGNY32 1993-2

パーソナル・プレステージサルーン「タイプ ツーリング」新登場

オールラウンド プレステージサルーン、シーマS-four誕生

よとりの動力性能を持つV8・DOHCエンジン、画期的な油圧アクティブサスペンションが、走りのクオリティをさらに高めている
日産 シーマ 4WDシリーズ FGNY32 1996-6

4輪に快適なトルク配分を行う画期的4WDシステム
「ATTESA E-TS」

まさに高級車のためのV8・DOHC4.1L搭載
32バルブ・4130cc・最高出力270PS

デュアルエアバッグとABSを標準装備
セドリック Y32型 1991-6

最上の快適性能と最新の安全性能を備えたセドリックこそ、これからのベスト・ドライビングカー
グランツーリスモは丸型4灯ハロゲンヘドランプを採用したフロントマスク
最高出力255馬力、ツインターボを頂点とした強力エンジンシリーズ
均整のとれた面と線
新しいバランスが美しいプロポーション
快適な乗り心地のエアサスペンション
セドリック Y32型 1992-9

3ナンバー専用のゆとりに満ちたフォルム
伸びやかで洗練された走り
剛性感の高さが手にとるように伝わってくる、美しいボディライン

ゆとりのビスカスLSD
安心のABS
プリテンショナーシートベルト
SRSエアバッグ採用
セドリック Y32型 1993-6

後期型
ブロアムとグランツーリスモの2つの個性

ゆとりの度合いが深いセドリックの走り
会心のクルージングのために、パフォーマンスへの信頼をさらあに高めた

高級車にふさわしい走りと乗り心地のための高性能サスペンション
グロリア Y32型 1991-6

MIND SHIFT「高級」の次へ。
ニューダイナミクスグロリア誕生

2つの個性が加速する
ドライビングの歓びを伝える<グランツーリスモ>
洗練されたダイナミズムを語る<ブロアム>

グランツーリスモ アルティマ
V6 3LツインカムターボとSUPER HICASが息づく
グロリア Y33型 1995-6

Great Run Gloria
これが大人のスポーツだ。
意のままに操るドライビングの楽しさ
高度な動性能と安全性の追求
グランツーリスモとブロアム。五感に語りかける新しい2つの感性。
ドライビングの悦びを呼び覚ます「グランツーリスモ」
アクティブな運動性能で高いドライビング・プレジャーを獲得した「ブロアム」
日産 グロリア Y33型 1998-1

後期型
VQ2.5リッター車、4WD車新登場

個性的な異径丸型4灯ヘッドランプのフロントマスクが、こころ躍る走りを主張するグランツーリスモ

ゆとりと落ち着き、格調を高めたブロアム

運動性能を支えるボディ剛性の向上
セドリック HY34/MY34/ENY34 2000-10

高品位の先進装備と上質なテイストを合せ持つ「プレミアムリミテッド」に、本革の深い質感と色調をコーディネートした「アイボリーレザーパッケージ」を追加

情報化の未来を見つめたトータルインフォメーションディスプレイ
ワイド液晶モニターは、車両情報(ドライブ情報、メンテナンス情報)をモニター表示する
日産 グロリア HY34/MY34/ENY34 1999-6

最高水準の静粛性と深い快適性を追求したコンフォートキャビン

直噴NEO Diエンジン
滑らかな操作感を実現したフルレンジ電子制御4速オートマチック<E-ATx>
しっかりとしたしなやかな走りを生み出す4輪独立懸架サスペンション
日産 グロリア HY34/MY34/ENY34 2000-6

NEWグレード「プレミアムリミテッド」をラインナップ

究極のトランスミッション「エクストロイドCVT」を搭載
アクセルペダルを通してダイレクトに実感できる滑らかな加速とクイックレスポンスが、これまで体験したことのない走りの愉しさをもたらす
6速マニュアルモードのスポーティな走りも堪能できる
日産 グロリア HY34/MY34/ENY34 2000-6

グランツーリスモ登場
丸形4灯をはじめとする精悍なスタイル、ブラックを基調としたスポーツ・インテリア
7インチワイド液晶モニターなどの情報機器の充実や、環境に優しい「良-低排出ガス車」認定エンジンの搭載

300ULTIMA
真の心地よさに包まれるクロスと本革の上質シート
日産 シーマ 450VIP GF50/GNF50 2001-1

450VIP/450VIP FOUR

足元にも頭部にもゆとりのある広びろとした後席空間を用意
質の高い専用装備も数多く採用
後席パワーシートは150mmもロングスライドし、背もたれ中央部が中折れするため、身体にシートがフィットし、ゆったりくつろげる
旧車カタログ博物館 トップページへ戻る