旧車カタログ博物館 プリンス自動車


旧車カタログ博物館 トップページへ戻る
プリンス グロリア BLSI-3

ハイクォリティの魅力

国内最強の94馬力エンジン GB4型 1900cc

ヘッドランプは横一列配置の4ランプ
PRINCE プリンス グランドグロリア S44P-1型

G-11型エンジン搭載
水冷6気筒 2,494cc 130PS/5,200r.p.m

パワーシート、パワーウインドウ、オートライトなど自動装置を多数装備

GLORIA グロリア Super 6 S41-D1 1964-7

高速時代の先頭に立つ=<広く・長く・低い>フラット・デッキ・タイプ
バックスタイルも高速型=広いリヤ・ウインドー・大型のテールランプ
エンジンは直列6気筒のG7型・1988cc・105馬力

5ナンバー乗用車で6気筒は、この車だけでした

GLORIA グロリア Super 6 S41-D1 1965-5

日本乗用車界の最高峰
超高速OHC・6気筒・2000cc・105馬力エンジン
第2回日本グランプリ・レースをはじめ、各種レースに圧倒的勝利
新時代のイージードライブ機構、スペース・フローが大好評

<ノークラッチ・ノーチェンジ>で、ドライバーの疲労軽減はもちろん、その無段階の加速ぶりが、乗り心地の向上をもたらす

プリンス グロリア デラックス S40-D1 1962-9
「長く・広く・低く」フラットデッキスタイルのボデーデザインは、新しい高速時代の先端をゆくダイナミックな美しさ
エンジンは直列4気筒のG2型・1862cc・94ps/4800rpm
新型オールシンクロメッシュ・オーバードライイブ付のトランスミッションの採用で、ローギヤへスムーズ、高速では、最高145km/hをトップで一気に突っ走る
前、後席のゆったりしたスペース
本格的エヤコンディショナー(オプション)のさわやかな室内

プリンス グロリア スペシャル S40-S1 1963-10
グロリアシリーズの「スーパー6」や「デラックス」のいわば姉妹車
高級車の機構にプラス「使いやすさ」が基調
シンプルでスポーティなボデーライン
強力なダッシュ、スムースな加速
エンジンは直列4気筒のG2型・1862cc・91ps/4800rpm
サイドメインバー式トレーフレーム

プリンス自動車 グロリア 6 ワゴン V43A-1

6気筒・2000ccの高級ワゴン

6人乗りで、カーゴルームの内張りも豪華です

プリンス スカイライン ALSI-1型 1958年

世界の水準をゆく高級乗用車
デラックス・スタンダード
60HP/4400rpm

プリンス スカイライン ALSI-1型 1959年
銀色に輝く一本の流れる様なベルトラインによって象徴されるスカイライン
GA30型1484ccエンジンは2連キャブ装備で、最大出力60HP/4400rpm
ワイパー用のウォッシャーポンプは足踏み操作
グレードはスタンダードとデラックスがある

プリンス自動車 スカイライン ALSI-2型 1959年
スタンダードとデラックスのラインナップ
デラックスの調度、備品は全て「デラックス」の名にふさわしい豪華なもの
GA4型4気筒1500ccエンジンは70馬力にパワーアップ
最高速度130km/h
完璧なロードホーツディングを誇るド・ディオン・アクスル

プリンス スカイライン デラックス 1960年

国産乗用車では最初の4灯式ヘッドランプ、素晴しく効く新型強力複動ブレーキを採用

プリンス スカイライン 1900 DELUXE BLSID-3 1961年
GB4型・直4OHV・1862cc・91ps/4800rpm
最高のドライビングポジション
見易い計器類、合理的に配置されたスイッチ類、操作の楽しいミッションレバー
調度、備品は全て「デラックス」の名にふさわしい豪華なもの

プリンス スカイライン 1900 BLSIS-3型 1961年

新型1900ccエンジンは91馬力

スポーツカー並のド・デイオン式アクスル採用

理想的配光の横一列式4ランプ

プリンス スカイライン スポーツ BLRA-3(R21A/B) 1962-4
イタリーのトップデザイナー「ジョバンニ・ミケロッティ」のデザイン・ボディタイプは5人乗りクーペ&4人乗りコンバーティブル
シートは、しなやかな牛皮でおおわれた、リクライニング式
エンジンはGB4型水冷直列4気筒OHV・1862cc・94ps/4800rpm
最高速度150km/h・ゼロヨン20.1秒
生産台数は僅か60台

プリンス スカイライン スーパー 21型 1962-11

フロントスタイルを一新して近代的なスタイルに生まれ変わる

140km/hの最高速度

オールシンクロメッシュの3段ミッション

SKYLINE スカイライン 1500 デラックス S50D-1 1963-9
プリンスの小型乗用車
取扱がらく、手間がかからない・・・すべてに高級な商品水準を保つ
通常走行では3万キロ、1年間はシャシーにグリスアップの心配がいらない
オールシンクロで前進3段、後進1段
室内は、高級品をふんだんに使ってソフトでリラックスな雰囲気。柔かいクッション、深々としたシートで乗心地はソファベッドの感触
運転席はセミバケット型で、急にカーブを切っても体の位置はスポーツカーなみに安定

プリンス スカイライン 1500 1965-5

スタンダード(S50S-1)
デラックス(S50D-1)

小型車でも4灯ヘッドランプで均整がとれたボディライン

G1型直4OHCエンジンは、1484cc 最高出力70ps/4,800rpm
最高速度135km/h

プリンス スカイライン 1500 1965

スタンダード(S50S-1)
デラックス(S50D-1)

簡易カタログ

プリンス スカイライン 2000 GT-A S54A-2 1965-8

スポーティカーに課せられたすべての機構と装備

車に精通された方が、かけ値のない賛辞をおくる性能

OHC6気筒 2000cc 105馬力エンジン

最高速度170km/h

プリンス自動車 スカイライン 2000GT S54B

欧州調グランドツーリングカー

G7型 6気筒 2000ccエンジン搭載
キャブレターはウェーバー×3で125ps
2000GT-A発売後に、車名がGT-Bに変更されました
このカタログはA4判はがきタイプで珍しい!!

プリンス スカイライン 2000GT S54B-2 1965-2

スポーツカーの性能と、吟味しつくされた居住性
グランド・ツーリング・カー「スカイライン2000GTいは、車のエリート

OHC6気筒・1988cc・G7型エンジン
最大馬力125ps/5,600rpm
最大トルク17.0kg-m/4,400rpm

トランス・ミッションは前進4段のフロアシフト
フロントにディスクブレーキ装備

プリンス スカイウエイ 1500

ALVG-2型 ライトバン
ALPE-2型 ピックアップ

GA4型OHC4気筒 1484ccエンジンは、70馬力でクラス世界最強

貨客万能車

6人乗・500kg積

プリンス スカイウエイ 1900 1961-1

BLVG-3型 ライトバン
BLPE-3型 ピックアップ

ライトバンはトランクの大きい6人乗り乗用車として、レジャーでも活躍

プリンス スカイウェイ 1900 1962-9

プリンス23型 ライトバン
プリンスP23型 ピックアップ
機動性を主眼として設計したのが貨客両用車スカイウェイ・ピックアップ
エンジンは1900cc、91馬力、6人の乗員と500kgの荷物を積んで力強く活躍します

プリンス スカイウエイ 1500

1964年11月

V51A-1型

スカイライン1500をワゴン風に仕上げたクルマ

乗用車感覚で乗れるライトバン

プリンス マイクロバス(AQVH-1B) ルートバン(AQVH-1)

マイクロバスは小型運転免許で乗れるバスの中で14人という最大の乗車定員と居住性を誇る

ルートバンは中型車としては最大の1250kgの商品を積載可能

プリンス マイクロバス/ライトコーチ/ルートバン

マイクロバスより一廻り大きくデラックスな小型バス・・・ライトコーチ(定員17名)
室内スペースも非常に広く、シート間隔も充分で長距離旅行にも最適
エンジンは水冷4気筒・1484cc
最高出力70ps/4800rpm

プリンス クリッパー/マイクロバス 1960年

クリッパーAQTI-2・マイクロバスAQVH-2・ライトコーチAQTI-2・ルートバンAQTI-2

通勤・通学に、連絡用に、観光に、お手頃な・・・・・・・・・14人乗 プリンスマイクロバス

プリンス マイラー AOTH-1型 1957-9
1958年型トラック
高速化、安定性は勿論、外観美と共に、軽快な乗心地の要求にも応えた中型車最新、最高級トラック
低床式フレームの採用により最良の走行安定性を持つ
リモートコントロール式変速レバーや、ステッキ式サイドブレーキの採用により室内はゆったり3人掛けの広いスペースを持つ
7.5:1の高圧縮比、2連式気化器の60馬力高性能エンジン

プリンス ニューマイラー ARTH-1型 1958年

ニューマイラーは、法規改正を機会に荷台を大きくし、クッションの効果を高め、各部を改善した最新型トラック
手頃に使える低床式と積荷に便利な高床式がある
心地よい通風・・・両側の三角窓から引違いのリヤーウインドーへ

プリンス ニューマイラー ARTH-1型 1959年

中型ボンネット型トラックでは最大の荷台
1500cc GA30型エンジンは60馬力
3人乗・1750KG積
心地よい通風・・・三角窓から引違いのリヤーウインドーへ

プリンス ニューマイラー ARTH-2型
最高の中型トラック
1500ccクラス 世界最強を誇る70馬力 プリンスGA4型エンジン
3人乗・デラックス装備の運転席
性動力は約1.5倍の新型強力複動ブレーキを装備

マイラー/ライトマイラー/スーパーマイラー 1961-12
ARTH-2/ARTHS-2/BRTH-2

スーパーマイラーは1900cc・91馬力
馬力はいつも余裕たっぷり

ライトマイラーは柔軟なスプリングを使用して、乗り心地とスピードに重点を置いた設計の軽量トラック

プリンス マイラー T440/442 1966-3
輸送革新設計・・・より多量に合理化輸送する高速乗用トラック
ノンスリップ・マイラー
1900cc・91馬力・1.75トン積
タイトマイラー
1500cc・70馬力・1トン積

プリンス クリッパー AQTI-1 1959年

3人乗の運転席
中型4輪トラック最大の荷台は2トン積

独自の「アンダーシート・エンジン・システム」採用により、重心が低く、前後輪の適正な重量配分、また全輪ショックアブソーバー付によって快適な走行性能を誇る

プリンス クリッパー AQTI-2 1960年

60馬力 → 70馬力にパワーアップ

3つの大きな特徴
 中型トラック最大の荷台
 3人乗りの運転席
 アンダーシート・エンジン・システム

プリンス スーパークリッパー 1900cc 91PS 1962-7

スーパークリッパー(BQTI-2)
マイクロバス14人乗(BQVH-2M)
ルートバン(BQVH-2)
ライトコーチ17人乗(BQVH-2L)
ライトコーチ21人乗(BQBAB-2)

プリンス自動車 クリッパー

スーパークリッパー(BQTI-2型)
マイクロバス(BQVH-2M型)
ライトコーチ(BQVH-2L型)
特徴のあるフロントグリル形状を記憶されている方も、少なくないと思います

プリンス ホーマー T640型 1965-7

1500cc 70馬力 1.25トン積 3人乗

荷台が大きく、エンジンパワーも余力あり、独立懸架で凸凹道も乗用車並みの乗り心地

プリンス自動車
プリンス消防車 (AFFA)

新鋭装備を誇る!!

エンジンは1500ccで45HP
消防車なので乗員は8名です

旧車カタログ博物館 トップページへ戻る