旧車カタログ博物館 スズキ フロンテクーペ、セルボ、カプチーノ、ジムニー、キャリイなど


旧車カタログ博物館 トップページへ戻る

スズキ フロンテクーペ LC10W 1971

発売当初は2シーターモデルで、キャッチコピーは「ふたりだけのクーペ」
見事なGTスタイル
356cc水冷2サイクル3気筒エンジン
最高出力 37ps/6,500rpm
オプションパーツも豊富

スズキ フロンテクーペ LC10W 1972-2

流れるボディライン、ヨーロピアンクーペ

新発売4人乗り
2+2 GXF・GXPF
GXPFは34ps/6000rpm

豊富なオプションパーツ

フロンテクーペ LC10W

当時の軽自動車には珍しいスタイリッシュなクーペで
'72 CAR OF THE YEARを受賞しています

フロンテクーペ 4人乗り LC10W 1973年

エキサイティング・ミニ
洗練された優雅なヨーロピアンスタイル
そこに秘めた37psのハイパワー、ゼロヨン19.67秒の高性能・・美しいものは速いというカーデザインの極致
コックピットには、深いフードに包まれた6連メーター、理想的な配列のスイッチ&ノブ類、そしてたくみなペダルレイアウト
すべてがドライバーの意志とテクニックにゆるみなく応えメカに敏感に伝える

スズキ フロンテクーペ LC10W 1976-2

Enjoy Coupe
燃費と性能を高い次元でバランス
独自の水冷2ストローク3気筒エンジン
356cc・35ps/6000rpm
29km/L(60km/h時)
ゼロヨン加速19.67秒(4人乗り時)
高速安定性のよいサスペンション
前輪ウィッシュボーン式、後輪セミトレーリング式の四輪独立懸架

CERVO セルボ SS20 1977-10
スズキ・セルボ華麗に登場
新しい550ファッショナブルカー
2サイクル3気筒水冷T5A型エンジン
539cc・28ps/5000rpm
4本スポークのハンドル、機能美あふれるインストルメントパネル
リヤに新しいフリースペース「ハッチバック」

スズキ セルボ SS40 1982年

5速ミッション、充実のセルボCS-L登場
ぜいたくな高級モケットシートをはじめ、リッチな雰囲気に満ちた室内、5速ミッション、ブラックをはじめ豊富なボディカラー・・・充実のCS-L、気軽なCS
2タイプそろったセルボ

スズキ セルボ SS40 1983-5

走りのCS-G、経済性のCS-Fなど3タイプが加わった、充実のバリエーション

しかもドアミラータイプが新登場

スズキ セルボ SS40 1984-2

セルボターボ新登場
のびのあるパワーと低燃費が、余裕ある走りを生み出す
4サイクル3気筒・543cc・40ps/6000rpm
大径偏平ラジアルタイヤ(145/70SR12)、フロントディスクブレーキ、5速ミッション、タコメーター、フロント・バケトシート、革巻きステアリング装備

スズキ セルボ SS40 1985-1

後期型
よりドレスアップして、フレッシュ・デビュー

ボディカラーとコーディネートされたフロントカラードグリル&カラードバンパー
スタイリッシュな新型ドアミラー
シートカラーをはじめ、室内も一新

スズキ セルボ SS40 1985-6

ドレスアップ新登場

スズキ マイティボーイ SS40T型 1983-2

セルボをベースとした「2シーター+マイティデッキ」の独創的なカタチ

愛称は「スズキのマー坊」

スズキ マイティボーイ SS40T 1985-3

MIGHTY BOY
ツー快、2シーター。マイティボーイ。

4サイクル3気筒・543cc
31ps/6000rpm

タコメーターつき水平指針大型2連メーター
遊び心に染まったツートンバケットシート

スズキ セルボ CG72V/CH72V 1988-1

12バルブの、スパイシー・ビークル

クラス初、1カム12バルブの高性能エンジン搭載
40ps/7500rpm

タコメーターをまんかなにレイアウトした、ホワイトメーター

広告キャラクターは「大西 結花」

スズキ セルボ・モード CN21S/31S型 1990-7

クラス初、4気筒EPIツインカム16インタークーラーターボ&ピレリP700-Z

フルバケットタイプのシートがドライバーをしっかり支える
12,000rpmまで刻まれた大型タコメーター(SR-FOUR)

SR-FOURはフルタイム4WDシステム
DOHC16バルブエンジンは、総排気量658cc
最高出力64ps/7,000rpm

スズキ セルボ・モード CN(CP)22S/32S 1992-9

マイナーチェンジで細部変更

セダンシリーズと走りに重点を置いたSRシリーズがある

セダンSはサウンドのクオリティにこだわった、AZZESTスーパーステレオフォニックシステム搭載

広告キャラクターは「織田 裕二

スズキ セルボ・モード CN(CP)22S/32S 1995-10

新セルボ・モード
SENSE UP!
プライベート・スペシャリティー

安定した走りとゆとりを生むロングホイールベース

カプチーノ EA11R 1991-10

2シーターフルオープンのFRスポーツカー

ロングノーズ・ショートデッキ&ウェッジ・シェイプでフォルムを構成する

エンジンはDOHC3気筒 657cc
最高出力 64ps/6,500rpm

カプチーノ LIMITED

1993/6発行 全国200台限定
ボディカラー:ディープブルーパール

カプチーノ LIMITED

1994/3発行
全国1,000台限定
ボディカラー:ディープブルーパール

カプチーノ LIMITED

右:1994/10発行 全国1,500台限定
ボディカラー:サターンブラックメタリック

スズキ カプチーノ EA21R 1995-6

軽自動車唯一のオールアルミ製ツインカムターボエンジンを新搭載
オートマチックトランスミッションを新採用
内装も一新
4WAYオープントップ(量産車世界初)
1.フルオープン
2.タルガトップ
3.Tバールーフ
4.ハードトップ

CARA(キャラ) PG6SS 1993-2

ミッドシップエンジン・ガルウイングドア装備の2シータースポーツカー

DOHC3気筒 657ccエンジンは
最高出力 64ps/6,500rpm

サスペンションは4輪ストラット

ボディ構造はスケルトンモノコックフレーム

ワゴンR MC11S/21S 1998-10

フルモデルチェンジ
新開発の「軽量衝撃吸収ボディー」

軽自動車の新規格に合わせ、ボディサイズも大きくなった

広告キャラクターは「レオナルド・ディカプリオ」

ワゴンR MiKi HOUSE Version MC22S 2002-2

ミキハウス・バージョン
全国限定3000台

専用エンブレム、MD/CDカセットステレオ、アルミホイール、サイドストライプテープなど装備

4タイプのサイド&リヤワッペンは、スタジャン感覚で好きな部分に貼り付けOK

スズキ ツイン EC22S型 2003-1

全長2,735mm 2人乗りの小型車

軽自動車唯一のハイブリッド車の設定あり

ハイブリッド車はリッター34kmの超低燃費

エスクード GOLDWIN リミテッド TA01W/TD01W 1991-10

スキーブランド「ゴールドウイン」限定車

フロントシートヒーター内蔵
スポーツトランシーバー装備

エンジンは4気筒1.6リッター
100ps/6,000rpm

スズキ エスクードTA01W/01R/TD01W 1993-10

車種構成は、ハードトップ・コンバーチブル・ノマド

SUZUKI GRAND VITARA 1998-8

フランス版

スズキ ジムニー8(エイト) SJ20型 1978-10

余裕の800cc4気筒エンジン搭載のジムニー

最大41馬力

スズキ ジムニー1300 JA51C/51V/51W型 1984-12

誕生、ジムニー1300

パワーウエイトレシオ11.9kg/PS
G13A型エンジン
4WD・5速トランスミッション

大型ブラックバンパー

ハロゲンヘッドランプ

スズキ ジムニー1300 JA51C/51V/51W型 1985-12

マルチパーパス4WD
ハーフメタルドア、フルメタルドア、バン、ワゴンのラインナップ

エンジンはSOHC4気筒・1,324cc
最高出力70ps/5,500rpm(グロス)
最高トルク10.7kg-m/3,500rpm
オールラウンドな走りを引き出す大径幅広195SR15ラジアルタイヤを標準装着

ジムニー LJ10型 1970年

ジムニー新登場

男の相棒★ジムニー

2ストローク空冷エンジン
359cc・25ps/6000rpm

スズキ ジムニー LJ10 1971

最前線志願

<軽>唯一の4輪駆動
16人値タイヤを装備

強力2ストロークエンジンは、パワーアップ
27ps/6000rpm

ジムニー SJ10/20型

550ccのジムニー55(SJ10)です

800ccのジムニー8(エイト)SJ20型も、ラインナップに追加されています

ジムニー 550 SJ30/30V型 1983-7

新しいジムニー
シャープでボリューム感あふれるフォルムに、4WDならではの魅力を詰め込まれている
トランスファーのレバーを4WD側にシフトするだけで、パワフルなエンジンパワーを4本の大径タイヤに余すことなく伝え、たくましい四駆性能を発揮する

ジムニー 550 SJ30/30V型 1984-7

新しいシート、新しいインパネ、新しいステアリング

粘る、3気筒2サイクルエンジン
539cc・28PS・5.4kg-m

屈強の4WDシステム
トランスファーは、高・低速の2段切り替え

遠出に余裕、40リットル入り大型ガソリンタンク

スズキ ジムニー JA11V/11C 1992-4

NEWジムニー新登場

いろんな道が、呼んでいる。

最高出力58ps/5500rpm、最大トルク8.8kg-m/3500rpmにパワーアップ

ジムニー スコット リミテッド JA11V型 1992-7

スキー用品、MTBで有名なスコット

「SCOTT」ログ入りスペアタイヤハウジング、ボディに専用ストライプテープ、ベースキャリアなど装備

減衰力可変式ショックアブソーバーは、ハードなオフロードでの走破性をアップし、軽快なフットワークを実現する

660ccのEPIインタークーラーターボは58PS/5,500rpm

スズキ ジムニー JA11V/11C 1992-9

街中も元気にスイスイ
オートマチック・パワステ新搭載


路面状況に合わせて最適な走りがセレクトできる
鍛え抜かれた4WDシステム

バン・パノラミックルーフ・フルメタルドア

SUZUKI SAMURAI "S" 1987-4

USA版
OHC4気筒
74hp/5500rpm

SUZUKI JIMMY 1998-5

英語版

スズライト キャリィ 360 FB型 1962年

グンと効率をあげるコマーシャルトラック
エンジン・キャビン・荷台を合理的に配置したセミキャブオーバータイプ
ミニトラックはじめての前進4段シンクロメッシュ
出力も軽4輪最高の21馬力

スズライト キャリィ 360 FB型 1962年

1枚ものカタログ

スズライト キャリィ 360

2人乗りのゆったりしたキャビン
フロントウインドウは視界の広い曲面ガラス
三角窓とともに前部にベンチレーターを採用
最大積載量350kg
軽4輪最大の荷台

スズライト キャリィ 360 1963年

前進4段2〜4速シンクロメッシュ

1枚もの簡易カタログ

スズライト キャリィ 360 パネルバン

雨の日も 風の日も タフに働く!

積荷のらくな左右両開きリヤードア

スズライト キャリィ バン L20V 1965年

「積む」「運ぶ」というバンのもつ機能を徹底的に追求した車
2人乗りで300kg、4人乗りで200kg積める
画期的な直接給油方式スズキCCI
2ストローク2気筒・359cc・21ps/5000rpm

スズキ キャリイ L30 1966年

本格的なフルキャブ
抜群の力と耐久性CCI潤滑方式エンジンは21PS

あらゆる用途に
あらゆる業種に
お使いいただけます

スズキ キャリイ L30/31 1967年

荷台面積は軽四トラックでは飛びぬけた広さ
運転席はより豪華・より快適に!
本格的フルキャブL30、高床式三方開きL31、4人乗り幌つきトラックL30H、サブミッションつきL30M/31Mがラインナップされている

スズキ キャリイ 360 L40 1971年

パワーアップキャリイ

スズキCCIエンジンは最高出力27馬力

人気NO.1ベストセラーカーです

CARRY VAN エブリイ ST40V/41V 1982年

新鮮1BOXカー

載って、積んで、走ってとことん楽しめる
キリッとしまったボディも、標準ルーフ、ハイルーフ、サンルーフ付と個性ずらり。4WDもある

4サイクル550cc・3気筒エンジン
軽量コンパクトな設計が生み出す、29馬力、4.3kg-mのトルクで低速から高速までスムーズに走れる

スズキ キャリイ ST40/30/41/31 1982-11

さわやかマスク、デザイン一新の計器盤
快適キャビン

頑丈荷台、はりきりパワー、がっちり経済性

スズキ エブリイ EPiターボ DA71V/DB71V 1985-10

1BOXならではの広く明るく快適な室内
快適さをさらに広げるフルフラットシート

ターボが知的武装した
ハイパワー&低燃費を実現
42ps/6,000rpm
5.9kg-m/4,000rpm
クラス初のEPI(電子制御燃料噴射)システム搭載

スズキ EVERY エブリイ DA71V/DB71V 1985-4

誕生、Hi-Bit 1BOX
磨かれた都市感覚でパッケージした先進のランナバウト・ビークル

ステアリングからインパネまで、一体感のあるイメージで統一されたコックピット

4WDはEL(エクストラロー)&5速マニュアル
2WDから4WDへの切り替えは、センターコンソールに設置された、トランスファーレバーを引くだけ

エブリイ EPiインタークーラーターボ DA71V/DB71V 1986-9

高性能、大型空冷式インタークーラー搭載で、パワーアップ
48ps/5,500rpm
6.8kg-m/4,000rpm

高性能の走りに、高性能の制動システム
バキュームサーボ付フロントディスクブレーキ

スズキ キャリイ DA71T/81T/DB71T 1985-4

フルモデルチェンジ
ハンサムのっぽ、ハイルーフも新登場

4サイクル車はパワーアップ
3気筒・543cc・31ps/5,500rpm

2サイクル車は、粘り強さ、5.4kg-mの高トルクが強み

4WD車は12インチリブラグタイヤを装着し、最低地上高170mm

スズキ エブリイ DA41V/DB41V 1989-5

快足フルタイム4WD新登場

スーパー・マルチ・ムーンルーフ
電動スライド式ガラスサンルーフ&チルトアップ式ガラスルーフ+6面パノラマウインドー
明るさも、爽快さもピカ一の走り

スズキ キャリイ DA41T/DB41T 1989-6

商才満載、新型キャリイ

新搭載の強心臓は、タフでなめらか、そのうえマルチな1カム12バルブエンジン

低床LAタイプ新登場

強力ダンプ機構を搭載した充実キャリイ「金太郎」

キャリイ KU 2WD/4WD DA41T/DB41T 1989-10

新搭載の1カム12バルブエンジン
3気筒547cc
34ps/5500rpm

広い、平ら、乗せ上手!
のワイドな三方開荷台

スズキ エブリイ 660 DA51V/DB51V 1990-3

新規格660&サイズアップ

3気筒インタークーラーターボ・エンジンは657cc
最高出力58ps/5,500rpm
最大トルク8.8kg-m/3,500rpm

全長は100mmアップの3,295mm

スズキ エブリイ DE51V/DF51V 1991-12

フルモデルチェンジ

ホイールベースはクラス最大、超ロング2000mm
走りもスタイルも安定感がアップ

高い運動性能と静粛性を誇るリヤミッドシップ横置きエンジンレイアウト

ウインドウの面積を広げ、良好な視界を確保

スズキ エブリイ DE51V/DF51V 1993-1

NEW
ジョイポップシリーズ
新登場

家族のリクエストに応える、マルチレイアウトシート

スズキ キャリイ DC51T/DD51T 1992-4

フルモデルチェンジ

ワイドな荷台は、ボルトのでっぱりや段差をなくしたフラット荷台
キャビンは広く快適

1カム12バルブエンジン・657cc
最高出力42ps/5,500rpm
3速オートマチックも新搭載

FORMULA SUZUKI Kei Sport(FK20R)
FORMULA SUZUKI 隼(FH20R) 2001-4

サーキット専用のフォーミュラカーで、もちろん行動走行不可

Keiは市販軽自動車Keiのエンジン(64ps/6,500rpm)搭載
2,150,000円

隼は2輪車GSX1300R隼のエンジン(175ps/9,800rpm)搭載
ミッションは6速シーケンシャル
3,150,000円

旧車カタログ博物館 トップページへ戻る